東口のエスカレーターの下

BLマンガ・BL小説の感想ブログ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
傲慢な魔王の恋縛―デビジェル・クロニクル〈4〉
傲慢な魔王の恋縛―デビジェル・クロニクル〈4〉 (もえぎ文庫ピュアリー)傲慢な魔王の恋縛―デビジェル・クロニクル〈4〉 (もえぎ文庫ピュアリー)
(2009/08)
津田 彩葉

商品詳細を見る


高校時代から続きを楽しみにしていた作品です。3巻が出てからすごく間があいてしまってちゃんと続きが出るのか心配していましたが読めて良かったです。本当に楽しみにしていたので表紙が出た時はうひゃーいってなりました。めったに試し読みもしないんですがもったいねええ!と心の中で思いながら読んでました。ほんとに楽しみだったんですー…

この作品は今までキャラがかわいくてうはうはして読んでましたがこの巻では終わりに近づいてる感じがしてドキドキでした。うちの大好きなツンデレ天使☆の怜音きゅんが中心ということもあって最近全然本を読めてなかったのにすぐに読んでしまいました。鬼防じゃないからと思いながらもアスモデウスが気になる怜音がせつなくて超かわいかったです。生足祭りも…すばらしかった…!読んで楽しめ、絵でも楽しめる…!最近BLでオマケ的なものがすごくなってますけどこのくらいが一番いいと思います。紫闇が怜音の兄なのかなぁとは前から思ってましたがやっぱりそうだったみたいです。紫闇がなにを考えてるのかはまだわかりませんが今後が楽しみです。

大物な新キャラが出たり、最後に近づいてるなぁという感じがします。この作品はファンタジーで、天使とか悪魔とか出てきて、絵もかわいくてすごくうちの好きなものが詰まっているので終わるのはさみしいですがやっぱりテンションがあがります。次の巻は10月に出るらしいのですっごく楽しみです。10月も読むのがもったいない!ってなりながら読むんだろうと思います。

コメント投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://takechiyo8.blog63.fc2.com/tb.php/2-de0adf98

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。